2014年03月18日

卒園のメッセージ

卒園式の記事で、大事なことを載せ忘れましたあせあせ(飛び散る汗)

卒園式の数日前に先生から、


「卒園のメッセージを伝える時にこのカードを使ってください。」


ということで渡されたカード。
ママに伝えると、

「去年やったから今年はパパがやってね。」

まひに聞いても「パパがいい」ということでしたが、泣き虫パパには荷が重くて拒否をしていたら、まひが不安そうに言いました。


「あのね、『まひちゃんのことだいすきだよ!』とか『がっこうにいってもがんばるんだよ』とかいってくれればいいからね。」

もうやだ〜(悲しい顔)

ごめんなさい。
子供に気を遣わせてしまい、謝りました。

ちなみにママもまひならパパの方がいいだろうということで、そういってくれていたのですが、自分がスッキリしない態度が悪くて。。。

そして、卒園式当時の朝にカードに書きました。
DSC_0700.JPG



保育園でたくさんのお友達、先生に助けられて楽しく通うことができましたね。
恥ずかしがりやで、なかなか気持ちを伝えるのが苦手だったけど、今では色々なことに興味を持ち、できるようになると元気に報告してくれるようになりました。
おうちでの料理やお掃除のお手伝いも助かっていますよ。
とてもおねぇさんになりましたね。
将来看護師になるという素敵な夢を応援しています。
これからも保育園で学んだ事を胸にたくさんの事を学んでください。

父、母より


実際には、3月生まれでみんなについていくのが大変だっただろうということや、お友達や先生達にもありがとうを伝えました。

いざ呼ばれてマイクを持つと、緊張じゃなくて、もう泣きそうで声が震えちゃって

泣く前にメッセージを伝えようと早口になる反面、こういう時こそ伝えなきゃという気持ちもあって、カードに書いたメッセージより少し話をしました。
ギリギリなんとか伝え切って、正面にいる先生と花を持ったまひがいて、まひからも一言


「だいすき


(T▽T)もうやだ〜(悲しい顔)


堪えていたのに。。。

だから、イヤだったのにたらーっ(汗)

そう思う反面、子供の成長を嬉しく思い、お友達や先生方に感謝してあの場に立っていられたということは、とてもありがたいことだなぁ〜と感じました。

とーちゃん、今年も泣いてしまいましたが、今度泣く時は、まひの結婚式だけだと心に決めた卒園式でしたわーい(嬉しい顔)
posted by よしパパ at 00:34| 北海道 ☔| Comment(6) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。